STAFF BLOG

スタッフブログ

2016.09.30

上智大学の現場作業に携わって 江嶋良太君

入社2年目の江嶋良太君20歳は、高校時代はラグビーに打ち込み東京都のベスト16の実績を持って入社しました。今は上智大学の新しい校舎の新築工事で、サブリーダーを任されて職人の修行中です。同じ世代の学生が学ぶ素晴らしい校舎を作る仕事に携わっています。照山工業の照山哲也親方から、職人の粋や、技能、カッコよさを学んでください。今の大学生よりも一足早く社会人になった貴方は、すでに体格も気持ちもずっと逞しく見えます。今後もいろいろな現場を経験して一流になるように、継続してやり通しましょう。


RELATED ARTICLES

MENU